小学生マリンアクアリウム

syouaqua.exblog.jp

カテゴリ:自作・DIY( 8 )

ZEOvitリアクター自作 後編

それでは、材料がそろったので、
ドンドン行きます!


中のZEOステージの部分は、
ドンキホーテで良い物がありました!

それは、これです↓
d0325056_1558148.jpg

スルメとか入ってるやつですねw

d0325056_1613743.jpg

(中身はカリメロ(達)が美味しくいただきました)

では、蓋に細かい穴と、18mmの穴を開けます。
d0325056_1652392.jpg

いろいろな事情でわざといがませました。(ツッコミは受付いたしません)


ほんたいの、下側にも穴を開けます。
d0325056_168312.jpg

ここでKP!!(カリメロズポイント)できるだけ細いドリルを使いましょう!
でないと、ZEOvitの細かいメディアがすべて落ちてしまいます!


つぎは塩ビパイプを切ります!
d0325056_1693282.jpg

これを、蓋に開けた穴に通して、
その先に塩ビキャップを付けます。
d0325056_1611252.jpg

これによって、塩ビ管が
スルメの容器のふたに開けた穴から抜けなくなります。(わかりにくい…)

これをパスタケース(本体)にいれると
d0325056_16131844.jpg

こうなります。(横向きBANZAI!!)

でも、このままだとZEOステージが完全に下に行ってしまうので、
d0325056_16153046.jpg

こんな感じに輪ゴムをパッキンのようにします。

するとなんということでしょう!!
d0325056_16182060.jpg

ZEOvitステージが浮いているではありませんか!

これでやっと……。

完成です!!

意外にシンプルなつくりだったんで、
苦戦するところもなく結構よく出来上がりました。



といっても、まだ動かせません!
なんにしろ、スキマーに続いてポンプがないんでw


なので、通水確認もできないんですよね!


このページを見て自作する方、(いないですよねw)は、
すべて自己責任ですよ! 

機能しない! とかいっても、僕はしりましぇ~ん。(死語...!

分からないことがあれば、出来る限りでお教えさせていただきます。



誰か、エーハイムコンパクト300を恵んでくだされ...ラーメン


では、バイナラ、ナライバ。(またまた死語...!)



にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
[PR]
by nao0629aqua | 2013-12-15 16:31 | 自作・DIY

ZEOvitリアクター自作 前編

さぁ始まりました!
カリメロのZEOリア自作!


本体は、見つけた瞬間理想的なボディラインでニヤっとしt...ゲホンゲホン
ちょうどいいのを見つけたのでこんなのにします。
d0325056_1729454.jpg

(縦にならない...許してくだせぇ...)

これに電ドラで下穴を上下二つ、開けます。
d0325056_1732672.jpg

ピントが合ってないですねw

これを、ホールソーでさらに大きくしましょう。
d0325056_17351416.jpg

こんな感じになります。穴の径は18mmですね。

割れないように注意してください。


蓋にも、穴を開けます。
d0325056_1738273.jpg

蓋の穴は、ポンピングするときにスムーズにするために、
塩ビ管の外径よりも若干、穴を大きく開けておけばいいと思います。

本体に開けた穴に塩ビ管を差し込みます。
d0325056_17401918.jpg

こんな感じになります。(また横かよ...)

僕は、サンプの中に直接ドボンなので、
特に耐水加工はしません。

接着剤だと水質への影響が心配ですし、
生憎、バスコークも切らしてます...

なので、別にいっかー って感じです。


次n.......って言いたいところなんですけど......
材料を買うのを忘れてしまったので、
途中で終わりです( ノД`)シクシク...

本当にごめんなさい...


では、後編に続きます。



(注ZEOリアを作り始めたのは、結構前ですw
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
[PR]
by nao0629aqua | 2013-12-12 17:53 | 自作・DIY

ZEOvitリアクター自作 計画編

タイトル見たらわかると思いますが、
ZEOリア作ってみます!
今日はこの紹介だけなんで、極短記事になっとります。


設計図...なんてありません。イメージでじゅーぶん。


では、材料紹介。

13A塩ビ管:120円

13Aエルボ:82円

13Aチーズ:102円

エーハコンパクト300:1370円

ZEOvit:3600円

パスタケース:880円



ZEOvitはまだ買ってないです。
なんせ、使うのがまだまだ先なんでw

それまでは、ポンピング部分を外してBPにしよっかなぁー。
とか考えてます。


とりあえず、こんな感じで作ります!
では、明日にでも製作記上げようと思います!!



では、さようならー
(なにこのまとまってない感じ...)






にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
[PR]
by nao0629aqua | 2013-12-11 15:09 | 自作・DIY

安いZEOリアクター捜索。

SPS導入を目指して、色々な器具を吟味しています。


大体決まったのは、

スキマー:SA-2013
ライト:MaxSpect Razor R420R
ZEOリアクター:…?

水量が100Lあるので、ZEOにしようかなぁ~。
とか考えてるんですけど、
ZEOリアクターがたっけぇ!

本当に高すぎる…。

安いのないか!?
っていうことで、捜索タイム。

30分で日本のサイトは探りまくりましたが、全然無い…
海外サイトを探そう!

10分後。
「あったー…。」


それはコレ!


値段はなんと「GBP 44.95!」






分かるかいな…。




何円やねん…。



と思っていたら、
Approximately JPY 7,486
と書かれていました。

7486円ですね送料、税関を通る時の代金も
考えたら10000ちょっとでしょーか?


これは安い。


でも、1つ問題が…

それは支払いがカード、もしくはペイパルしかない。

許可してくれるかなぁ…。


許可が取れればこれを買うつもりですが、
取れなければ…。

やっすい外部でも買って中にゼオライト入れることしか
思いつきませんw


こんな感じで終わっちゃいますー。

では!"(@´▽`@)ノ""" バイバーイ

代行購入募集中☆ ウソ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
[PR]
by nao0629aqua | 2013-12-06 17:36 | 自作・DIY

サンプ製作記&オーバーフロー稼働!!

サンプ、出来たぞぉー!!

製作記のせるぞぉー!!

ということで、サンプができました!!

先に行っておくと、全く参考になりませんよ!!
自作する方はほかのサイトへGOしてください…。

ちなみに、サンプはエーハイムの60cm水槽です。

まず、サンプ内の濾過効率を上げるために3層式にしたいので、
仕切りとして使うアクリル板をカットしていきます。
d0325056_18194271.jpg

こんなカッターで切っていきます。

あ、忘れてましたが、アクリル板はこんなやつです。
d0325056_18215854.jpg


え?なぜブラウンかって?



それは…



安かったから!!



そりゃ、透明なのがほしかったですけど、同じ大きさで4000~5000円…。



買った奴は、アウトレットだったんですよ。傷が入ってます。
これで1500円です。

普通の奴より格段に安いですね。

コレがなければお小遣いで足りなかった…
あってよかった…


では、切っていきましょう!!
d0325056_1828365.jpg

こんな風に、まっすぐなものをあてて、切るというより削っていきます。

どんどん、削っていき、溝が板の厚みからして3分の1ぐらいまで削り、

パキッ!!

と、割ります。(簡単に割れます)


こんなかんじで、275×300mmにします。



では、これを水槽に接着しましょう。
d0325056_18351667.jpg

ぴったりに切っているので、入れると勝手に固定されます。

ですが、板とガラスの間から水が漏れると、3層式の意味がないので、
接着の意味も込めてバスコークで間を埋めていきます。
(黄色いテープは、バスコークが周りにつくのを防ぐための物。)

d0325056_18404281.jpg

こんな風に、バスコークを流し込みます。
(見えにくい写真でごめんなさい…。)

ちなみに、サンプの底に入っている黒い網は、
濾材の流れ出し防止&通水性確保をするためのすのこです。

作り方は、適度な大きさに切った100均の猫よけマットの上に100均の鉢底ネットを載せ、
100均の結束バンドで鉢底ネットを固定して完成!! 

全部100均の物でできます(笑)


サンプを、少し床から浮かせたいので、台も作ります。(これは5分でできる!)
d0325056_18483427.jpg

ホームセンターで、踏み台を2個買ってきました!!(ちゃんと耐荷量、大きさを確認してください。)

これに、600×300mmの板をくぎで打ちます。

では、画像を…載せたいのですが、撮り忘れました( ノД`)シクシク…

あとで、サンプ完成画像で見てください…ごめんなさい…



じゃあ、バスコークも乾いたサンプに、ろ材を入れます!!

d0325056_18545522.jpg

(ここで台を見てください!!)
すこし量が少ない感じがしますが、これで10Lです。

ろ材の種類は、
近所のディスカウントアクアで売っていた
「業務用 バイオグラスリング」
というやつです。

安~いですよ。
これで2000円!!

まぁ、ガラスろ材ですから。

海水は、新しく30L作りました。
しんどかったですね。(10Lバケツしかないので…)









では、サンプが完成したので、オーバフロー稼働です!!


d0325056_1934895.jpg

通気パイプから海水を、サンプに落ちるくらいまで入れます。

そして、
d0325056_1952065.jpg

上の方に付けてある逆止弁から、空気をちゅ~ぅと、吸います。

すると、
d0325056_1975945.jpg

ここからダバダバーと海水が出てきます。


これで、サイフォン成立です。

あ、家は一応バルブにこういうことを書いておきます。
d0325056_1995751.jpg


絶対 ひねるな

まぁ、一応です。一応。


揚水ポンプとしては、エーハイム2215を使っていますが、何の問題もありません。

流量が足りない!!とかそういうことはありません。


オーバーフローの欠点は、水量が増えるので電気代が…って感じですw

今もヒーターが絶賛2本稼働中です!合計250w。






落水音などは、無に近いです。

サンプは水槽台に入れてませんが、何の音もしません。
静か~です。



ドンキーオーバーフローは、欠点が見当たりません。
オーバーフローを自作するときは
絶対これですね!!(回し者かっつの…)
おすすめです。



では!さようなら!





できれば、一言でもコメントを…
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
[PR]
by nao0629aqua | 2013-11-11 19:18 | 自作・DIY

オーバーフロー完成しました!!

この前に、資材が無かったと書いたのですが、
結局、

グレーにしました!!

理由:白いの、通販だったら高い。
    
まぁ、決め手は値段ですね!(笑)
その代り見た目は…






まぁ、気にしないでおきましょう!





では、制作過程を書いていきます!!と言っても、80%は父が作りました。
(父もアクアに興味があるので、手伝ってくれました。)


まずは、切っていきます。
d0325056_20255678.jpg

最初はイトノコで切っていたのですが、
意外と歪んだので普通のノコギリに変えました。

パイプカッターが無くても結構きれいに仕上げてくれました。

これで、全部切ったらアウターパイプにスリットを入れる…はずなんですが…



ここから、会話再現。



カリメロ 「じゃぁ、ここからこの太い奴にスリット入れてほしいん
      やけど…」

父    「何センチぐらい?1、2センチぐらいか?」

カリメロ 「5センチ。」

父    「え、そんなん無理や、入れれるけどガタガタなる。穴
      開けるわ。」

カリメロ 「え!?5センチ分も穴開けるつもり!?」

父    「うん。手間はかかるけど大丈夫やろ。」

カリメロ 「マジカヨ…」



ということで、穴を開けまくります。

d0325056_2039664.jpg


電ドラで、とにかくあけまくりまs…開けまくってもらいます!!

部屋中に ギュゥイィイン…!! という音が…(←こんなに五月蠅くない(笑))



で、なんやかんやありまして、
d0325056_20431839.jpg

こんなブツブツに!!(ブラマヨ吉田を連想してしまう…)
少しずらしているのはわざとです。

d0325056_2048547.jpg

底は、塩ビ専用のキャップを接着剤でペタッと。

次は、組み立てです!!

ここも、なんやかんやなんやかんやなんやかんやとありまして、
d0325056_2052480.jpg

こうなりました!!

ということで、完成です!!

総額は………













2496円!!!!!!!!







なんと…こんなに安くできるなんて…。




スゴイですね。




僕は、このオーバーフローを作るために、はなちゃんパパ様の
ブログと、tomさんの製作記を参考にさせていただきました。

勝手にURLを貼ることはやはり失礼なので、
検索していただけたら幸いです。






ということで、来週からは、三層式サンプ(濾過槽)を作りたいと思いm…作ってもらいたいと思います。

サンプは、水槽も入れて4000円少しで作りたいですね。

サンプの大きさは、60cmにします。(Action!さんに教えていただきました。ありがとうございます!!)


それでは、さようなら!!
[PR]
by nao0629aqua | 2013-11-04 21:10 | 自作・DIY

最近の水槽

昨日の更新で、タイトルをテンプレから変え忘れてしまったカリメロです!!
うっかりミスしてしまいましたね!

ということで、最近の水槽の画像などです。(リクエストがあったので。)
d0325056_17301945.jpg

全景ですね!ガラス汚れててスイマセン…m(*T▽T*)m
クマノミ、仲良いのが分かりますね!!

次は、
d0325056_17334435.jpg

ヘアリーディスクドアップです!!
やっぱゆらゆら系好きです!!

次~
d0325056_17362752.jpg

カワラ、ポリプアップ!
これって満開なんでしょうか?わかりません…(泣)

あ、小っちゃいあれ…
d0325056_1739880.jpg

ミニミニコルトコーラルです…
親指の第一関節位かな?

はい!終了です。 よく見たら、文章がtomさんっぽく見えるのは気のせい?

で、明日、オーバーフロー水槽の材料買い出しに行ってきます!!

オーバーフローパイプの寸法ですが、家の水槽は高さが40cmなのではなちゃんパパさんに質問したところ、




サポートバーを長くして作るのではなく、メインのパイプの長さを長くした方が、動作的には有利になるのでは?

というお答えをいただいたのですが、全てのパイプの長さを+4cmしようと思います。(太さ変えなくて大丈夫かな?)

5000円いないでそろえたい…

では、さようなら!!




ぽちっとして!!絶対!!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
ブログ村
[PR]
by nao0629aqua | 2013-11-01 17:42 | 自作・DIY

オーバーフロー計画

最近は、水槽に病気もなく、悪いことも無く、とても安定しています。
飼育の事も、やっとわかってきて、もっと上を目指したくなってきました。

そこで、思いついたのは、オーバーフロー計画。

もちろん自作です。

小学生が自作なんて賛否両論あると思いますが、挑戦してみたいのです。
何と言われようが後戻りする気はありません!!

オーバーフローのシステムは、某有名ブロガーさんのドンキーにしたいと思います。

注意、アドバイスなどあれば、よろしくお願いします。

短くてすみません…(*´;ェ;`*)




にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
ブログ村
[PR]
by nao0629aqua | 2013-10-31 19:54 | 自作・DIY