小学生マリンアクアリウム

syouaqua.exblog.jp

ZEOvitリアクター自作 後編

それでは、材料がそろったので、
ドンドン行きます!


中のZEOステージの部分は、
ドンキホーテで良い物がありました!

それは、これです↓
d0325056_1558148.jpg

スルメとか入ってるやつですねw

d0325056_1613743.jpg

(中身はカリメロ(達)が美味しくいただきました)

では、蓋に細かい穴と、18mmの穴を開けます。
d0325056_1652392.jpg

いろいろな事情でわざといがませました。(ツッコミは受付いたしません)


ほんたいの、下側にも穴を開けます。
d0325056_168312.jpg

ここでKP!!(カリメロズポイント)できるだけ細いドリルを使いましょう!
でないと、ZEOvitの細かいメディアがすべて落ちてしまいます!


つぎは塩ビパイプを切ります!
d0325056_1693282.jpg

これを、蓋に開けた穴に通して、
その先に塩ビキャップを付けます。
d0325056_1611252.jpg

これによって、塩ビ管が
スルメの容器のふたに開けた穴から抜けなくなります。(わかりにくい…)

これをパスタケース(本体)にいれると
d0325056_16131844.jpg

こうなります。(横向きBANZAI!!)

でも、このままだとZEOステージが完全に下に行ってしまうので、
d0325056_16153046.jpg

こんな感じに輪ゴムをパッキンのようにします。

するとなんということでしょう!!
d0325056_16182060.jpg

ZEOvitステージが浮いているではありませんか!

これでやっと……。

完成です!!

意外にシンプルなつくりだったんで、
苦戦するところもなく結構よく出来上がりました。



といっても、まだ動かせません!
なんにしろ、スキマーに続いてポンプがないんでw


なので、通水確認もできないんですよね!


このページを見て自作する方、(いないですよねw)は、
すべて自己責任ですよ! 

機能しない! とかいっても、僕はしりましぇ~ん。(死語...!

分からないことがあれば、出来る限りでお教えさせていただきます。



誰か、エーハイムコンパクト300を恵んでくだされ...ラーメン


では、バイナラ、ナライバ。(またまた死語...!)



にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
[PR]
by nao0629aqua | 2013-12-15 16:31 | 自作・DIY