小学生マリンアクアリウム

syouaqua.exblog.jp

例の海水レビューしよっか。

お久しぶりです!! しばらく更新してませんでしたが、

生きてますよー。
「こいつ、死んだんじゃね?」派のみなさん、生きてます。 ちゃんと。

えと、最近の水槽の状態ですが、つい先日まで安定してませんでしたが、
「そろそろ安定してきたかな?」って感じです。

で、急に話が変わりますけど、今使ってる海水、あれなんですよね…

チャームの業務用人工海水…

中国産らしいですけど、

結構いいですよ。あれ。

ってことで、レビューしてみます。

【溶け残り】溶け残りは、少しありますね。少し、実験してみます。
       
       計量カップに水と人工海水を入れて、10秒かき混ぜてみましょう。
d0325056_20183596.jpg

これくらい入れます。これに水を入れ、10秒かき混ぜると、
d0325056_20204562.jpg

       やはりこれくらいは残りますね。ちなみに水温は24度です。
       
       そこで溶けるまでやってみると…
       40秒で完全に溶けました。 
       なので、カルキを抜いた水に人工海水を入れ、
       手で1分ほど混ぜればいいと思います。

【透明度】透明度は、作って10分位経てば、結構な透明度ですね。
      濁りなどはほぼ気になりません。

【塊】最初は、塊はまったくありません。ですが空気に触れれば結構すぐ
   固まってしまうので、出来るだけ密封&乾燥剤で対策を。
   でも、すっごく固いような感じではなく、手でゴリゴリすればすぐサラサラになります。
   なので、アイスピックなどはいりません。多分。

【デメリット】デメリットは、海水の袋が三つ入っているんですけど、一つ一つが重くて重くて…
       レッドシーのバケツなどのような、物を用意することをお勧めします。
      
…とこんな感じで初レビューシテミマシタ。

気になることなどあれば、質問していただければ嬉しいです。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
↑ぽちっとしてくれれば、バカほどモチベーションが上がります。
[PR]
by nao0629aqua | 2013-10-02 20:45 | その他